アップスインナーブティック
アップスサイドナビ
新規会員登録ですぐに使える500円ポイントプレゼント
お得情報の配信登録
ただいまのセール情報
試着体験レポート
タムラの補正下着
Yauco(ヨーコ)
Eparina(エパリナ)
アンテリージェ
背中が気になる
バストが気になる
ヒップが気になる
ウエストが気になる
太ももが気になる
サイズの確認
試着体験レポート
補正下着のコラム
税抜7000円以上のお買い物で送料無料
返品交換について
カタログの請求
電話は050-3537-8139
タムラの店舗情報

赤字…全業務休業日

お問い合わせ:

平日10:00〜17:30

休業日・営業時間外のご注文・お問い合わせ等の確認・ご返信は、翌営業日以降順次となります。

補正下着のアップスインナーブティック本店TOP > 個人情報の取扱いについて

個人情報の取扱いについて

制定日 2005/07/01
改定日 2012/10/01
株式会社タムラ 塚本 喜左衛門


株式会社タムラの個人情報保護方針について


株式会社タムラは、2005年7月に個人情報保護方針を
制定し、個人情報を保護する企業「プライバシーマーク」
を取得しております。
個人情報保護方針

株式会社タムラ(以下「当社」)は、婦人下着の企画・製造・販売事業を行う企業として、 お客様にご満足いただき、有益な質の高い商品・サービスを提供するこ とを目指します。 このため、当社では、お客様からお預かりする個人情報の保護を 図ることは、当社にとって 最も重要な責務の一つです。
当社では、ここに"個人情報保護方針"を定め、個人情報の必要性かつ適切な保護を行い、 維持することに努めます。当社の従業者(役員、正社員、契約社員、嘱託社員、パート社員、 アルバイト社員、派遣社員)は、個人情報の取り扱い及び管理に 際し、必ず本方針を遵守します。  本方針が対象とする個人情報は、当社の事業活 動において取扱うすべての個人情報とし、 当社の従業者にかかわる個人情報を含みます。

1.事業の内容及び規範を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行うものとし、 目的外利用を行わない及びその防止措置を行う。

2.個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守する。

3.個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などのリスクを 予防するための管理策を確立し、的確に運用するものとする。また、管理策が遵守さ れていない場合及びリスクが顕在化した場合は、再発を防止するために適切な是正策 を講じるものとする。

4.個人情報の取扱いに関する苦情、相談を受けた場合、適切かつ迅速に対応するものとする。

5.個人情報の取扱いに関し、日本工業規格「個人情報マネジメントシステム」 (JIS Q 15001:2006)に準拠したマネジメントシステムを策定し、個人情報管理責任者 の下、適切に運用すると共に、定期的・継続的に評価と見直しを行い、その改善に努める。

制定日:2005年7月1日
改定日:2012年10月1日
株式会社タムラ
代表取締役 塚本 喜左衛門




個人情報の取扱いについて

■購入者・問合せ者の個人情報の取り扱いについて

1.利用目的の特定 個人情報を取得するに当たっては,部門責任者がその利用目的をできる限り特定し,
 その目的の達成に必要な限度において利用を行うように個人情報管理責任者に申請しなければならない。

2.適正な取得 適法,かつ公正な手段によって個人情報を取得する。

3.特定の機微な個人情報の取得の制限 特定の機微な個人情報の取得,利用または提供を行わない。

4.個人情報を本人から直接書面によって取得する場合の措置 本人から,書面で個人情報を直接に
 取得する場合には,利用目的や第三者に提供することなど定められた項目について、あらかじめ,
 書面又は他の方法によって本人に明示し,本人の同意を得る。

5.個人情報を本人以外の方法によって取得する場合の措置 書面で直接に取得する以外の方法で
 個人情報を取得した場合には,速やかにその利用目的を本人に通知または公表する。
 ただし事前にその利用目的を公表している場合や公益性や法律による場合などJISに定められた場合は
 この限りではないが、個人情報管理責任者の承認が必要である。

6.利用に関する措置 特定した利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報を利用する。
 その利用目的を超えて個人情報を利用する場合は、個人情報管理責任者の承認を得た後、
 上記4)と同様の内容を本人に通知し、同意を得る。ただし、公益性や法律による場合などは除く。

7.本人にアクセスする場合の措置 個人情報を利用して本人にアクセスする場合には、本人に対し予め、
 上記4)に示したような内容を本人に通知し、同意を得る。同意を得られない場合、次回以降の利用は
 行わない。ただし、事前に同意を得ている場合や、委託されて行う業務の場合などは、個人情報管理
 責任者の承認を得る。

8.提供に関する措置 個人情報を第三者に提供する場合は、予め本人に対して、取得方法及び上記4)に
 示した内容を通知し、本人の同意を得る。ただし、事前に提供に関する内容を通知したり公表している
 場合や、業務を委託する場合などは、個人情報管理責任者の承認を得る


社 名 : 株式会社タムラ 個人情報事務局
管理者 : 個人情報管理責任者 藤田 和敏
所在地 : 〒600-8412 京都市下京区烏丸通仏光寺上る ツカキスクエア5F
電話/FAX: 075-351-5377 / 075-351-4446
E-MALL : somu@kyototamura.co.jp



個人情報の開示などのお問合せ窓口


当社が保有する個人情報は、ご本人の情報に限り利用目的の通知、開示、訂正、追加、 削除、利用または提供の停止を請求することができます。 個人情報の開示等に関してのお問合せ先までお願い致します。

1.開示対象の個人情報の利用目的

1)お客様からお預かりした個人情報。 商品の発送、新商品の案内、アフターサービスに関する情報及び従業者関連情報に関して、
などの利用目的で使用することし、 それ以外の利用目的では一切行なわない。
2)採用応募者の個人情報
採用応募者の個人情報(履歴書、職務経歴書、採用面接に必要な書類)は人事労務管理 (採用面接、試験などの業務)を的確に行なうことを目的とします。
3)従者者の個人情報
従業者の個人情報は、勤務管理、健康管理などの人事労務管理を目的に行なうことを目的とします。 また人事労務管理を行なう目的のため、さらに必要な情報を提供戴く場合がありますが、 それ以外の目的に利用することは一切ありません。
4)退職者の個人情報 退職された方の個人情報は、問合せ及び税務監査などで必要となる可能性がありますが、 それ以外の目的で利用することは一切ありません。

2.個人情報に対する利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用または提供の停止などの手続き方法

1)個人情報の開示等を希望される場合は、当社まで電話、FAX、メール等でお問合せ下さい。必要書類を送付させていただきます。
2)本人が確認できるもの(免許書、パスポートなど)を個人情報に関するお問合せ窓口まで 提出して下さい。
3)当社にてご本人の確認をし、回答させて戴きます。
4)代理人である場合は、代理人が確認できるもの(委任状)と代理人本人が確認できるもの (免許書、パスポートなど)を個人情報に関するお問合せ窓口まで提出して下さい。

個人情報保護方針に関するお問い合せ先

【個人情報に関するお問合せ窓口】
社 名 : 株式会社タムラ 個人情報事務局
管理者 : 個人情報管理責任者 藤田 和敏
所在地 : 〒600-8412 京都市下京区烏丸通仏光寺上る ツカキスクエア5F
電話/FAX: 075-351-5377 / 075-351-4446
E-MALL : info@kyototamura.co.jp


戻る