営業時間 : 10:00 〜 17:30 (土日祝休業)
MAIL : ups@magasin-ups.jp

タムラのやさしい補正下着公式オンラインショップTOP > 補正下着のコラム > お悩み相談室「バストの広がりは嫌だけど、脇高ブラは窮屈!」

中野由美子のフィッティング通信
中野由美子のお悩み相談室

本日のお悩み 「バストの広がりは嫌だけど、脇高ブラは窮屈!」

バストが外向きに広がっているようで悩んでいます。
バストの広がりを防ぐために、脇高のブラジャーを使っているんですが、 バストの広がりや脇のお肉は解消されるのですが、すごく苦しく感じてしまいます。
だけど、やっぱり体型のことを考えると、我慢するべきなんでしょうか…。

相談者:40代 Yさん

バストの広がりを脇高ブラでカバーすると窮屈

中野由美子先生からの回答

■「苦しければ補正されている」というのは大間違い!■

女性の身体は10代後半になるとほぼ大人の体型になってきます。
しかし、その後身体は変化し続け、30代半ばをさかいにシルエットが変わりはじめ、 年齢が上がるにつれ、バストにもハリが無くなり「八」の字のように脇に流れやすく なります。

ご相談者様は、バストの横広がりを防ぐために、脇高のブラジャーを使われていますが、 そのブラジャーに使われている素材や機能性が苦しく感じさせてしまっている原因だと思い ます。

柔らかいバストのお肉を、脇に流れたり下垂してしまうからといって、 堤防のようにがっちり固めてしまうとどうなるでしょう?

締めつけることによる食い込みで、逆に段差ができてしまったり、 リンパの流れを阻害してむくみの原因になってしまいます。
なにより「苦しい・窮屈」と思いながら日常を過ごすのはとてもストレスですよね。

相談者様のように苦しいのが苦手、だけどバストラインをきちんと整えたい方には、 脇高の機能性を持ちながらも柔らかい素材を使ったり、着心地を重視して作られたブラ ジャーをお選びになることをオススメします。

■バストをやさしく包み込みながら、脇流れをサポートするブラジャー■

おすすめのフルカップブラジャー
中野由美子先生おすすめのフルカップブラジャー「be fine」

商品はコチラ>>

まるで手のひらでやさしく包み込むような、脇高フルカップブラジャーをご紹介します。
苦しくなりがちな脇部分に「サイドクッション」を採用し 、脇高の機能はそのままに窮屈さや不快な食い込みを軽減。
さらに背中側もゴムを使用していないので、ストレスを感じずラクに補正効果を実感できます。

バストのお肉を脇や背中に流さずしっかり留め、さらにカップ部分はW構造のバストアップ機能をプラス。

40代や50代のバストラインのお悩みをしっかり解消しながらも、ストレスフリーに着用できるフルカップブラジャーです。

2 件中 1-2 件表示 

YTE15 レギュラーショーツ「be fine」

YTE15 レギュラーショーツ「be fine」

通常販売価格3,240円のところ
販売価格3,240円(税込)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
YTA15 フルカップ補正ブラジャー「be fine」

YTA15 フルカップ補正ブラジャー「be fine」

通常販売価格6,804円のところ
販売価格6,804円(税込)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

2 件中 1-2 件表示