新規登録キャンペーン すぐに使える500円分のポイントプレゼント
セット
ビスチェ
関連用品・和装ブラ
  • ドレスからインナーを選ぶ
  • サイズをチェック
  • インナーの着用方法
  • 着こなしをチェック
  • パッド活用方法
ブライダルインナーの付け方体験レポート

当店でも人気のブライダルインナー3点セットを実際に試着していただきました!

カリスマフィッターによるアドバイス付きなのでプレ花嫁様必見です

タムラの店舗情報
税抜7000円以上のお買い物で送料無料
返品交換について
カタログの請求
電話は050-3537-8139

赤字…全業務休業日

お問い合わせ:

平日10:00〜17:30

休業日・営業時間外のご注文・お問い合わせ等の確認・ご返信は、翌営業日以降順次となります。

補正下着のアップスインナーブティック本店TOP > ブライダルインナー > ブライダルインナー AtoZ > ドレスから選ぶ

ドレスのタイプに合わせてインナーの種類も様々。
ブライダルインナーもドレスに合わせて選びましょう。
「自分のドレスにどんなブライダルインナーを選んだらいいのかわからない!!」という方に、
ウェディングドレスのタイプ別にブライダルインナー選びをアドバイスいたします。


〜ドレスにぴったりなドレスインナーは?〜



クラシカルなAライン、キュートなプリンセスライン、スレンダーなマーメイドライン、マタニティライン、
ひと口にドレスといっても様々な種類があります。


ウエストからふんわり広がるドレスと、ヒップ近くまでぴったりとフィットしたドレスでは、 インナーで補正したいポイントも変わってくるもの。
インナー選びは、着用するドレスの形もポイントの一つなんです。


あなたのドレスはどのタイプ?
Aライン・プリンセスライン・ベルラインスレンダーライン・マーメイドラインビスチェラインベアバックラインマタニティライン
Aラインスレンダーラインビスチェラインベアバックラインマタニティライン




ウエストから裾かけてスカートが広がった「Aライン」
ウエストに切り替えがなく、スカートがふんわり広がった「プリンセスライン」
ウエストが細く、腰にかけてふっくら膨らみ、裾の橋が少し反りかえる「ベルライン」

スカートがふんわり広がりボリュームのあるシルエットがこのドレスタイプの特徴です。

裾にボリュームのあるドレスは、上半身の補正が大切です。
バストにはしっかりボリュームをもたせ、 ウエストのくびれはしっかり作れるセパレートタイプがオススメ。ボトムはロマンティックなドロワーズと合わせても。

エンブロイダリー(刺繍)レースブライダルインナーシリーズ

TOPへ戻る



体のラインに沿った細身のシルエットの「スレンダーライン」
細身のラインでひざ下から人魚のように裾が広がった「マーメイドライン」

女性らしい曲線の出るドレスは、ボディ全体のメリハリのバランスが大切です。
バストをしっかりボリュームアップし、ウエストは細く、 またヒップラインもアップしているととてもキレイです。

背中とお腹まではロングブラでしっかりサポートし、さらにガードルで下腹部、ヒップ、膝上まで補正するのがオススメです。

エンブロイダリー(刺繍)レースブライダルインナーシリーズ 東レシルックラフール多機能補正下着ロングガードル

TOPへ戻る



肩紐がなく、首から指先まで素肌を露出する「ビスチェライン」

現在のドレスの主流がこのタイプが多く、デコルテが大きく開いているため胸元のアクセサリーが映えるスタイルです。

バストをボリュームアップし、デコルテを何よりも美しく見せることが大切です。
ドレスと一体化するビスチェタイプがおすすめです。

ベアバックシリーズエンブロイダリーレースビスチェ

TOPへ戻る



背中を大きく露出するタイプの「ベアバックライン」

背中の美しさを強調するデザインで、インポートのドレスに多く見られるセクシーなドレスが多いのが特徴です。

背中が大きく開いたドレスはインナーが見えてしまうと台無しに。
バストとウエストをしっかり補正しながら背中を見せるベアバックタイプのインナーがオススメです。

ベアバックシリーズ

TOPへ戻る



膨らんだお腹をふんわり包むシルエットの「マタニティライン」

赤ちゃんをいたわり、極力締め付けず、胸の下からふわりと広がったスカートのものが多いのが特徴です。

ママと赤ちゃんの身体を優しく労り、締め付けないインナーを選ぶことが大切。
メリハリのあまりないデザインのドレスでも、バストはしっかりボリュームアップし、お腹をしっかり支えるマタニティ用のインナーの着用をオススメします。

マタニティシリーズ

TOPへ戻る

現在登録されている商品はありません