税抜10,000円以上のお買い物で送料無料/返品交換OK

営業時間 : 10:00 〜 17:30 (土日祝休業)

タムラのやさしい補正下着公式オンラインショップTOP > サイズの測り方

補正下着の基礎知識

「なんとなく」のサイズ選びが体型崩れの原因に?!

補正下着のサイズと測り方

最後に下着のサイズを測ったのはいつですか?と質問をすると、
「いつだったかもう覚えてない」「体重は変わってないし、測らない」という方が案外多いんです。
中には「測ったことないです」という方も!

だけど、女性の体は日々変化していて、同じ寸法・同じ体重のままなのに、インナーがフィットしなくなった、ということはよくおこります。いつものサイズは”今”のサイズですか?
さぁ、下着を購入する前に、サイズを確かめましょう!

私が解説します!
タムラ 中野由美子マネージャー
業界歴30年以上のベテラン“下着専門フィッター”としてTVショッピングで活躍
いつものサイズは「今」のサイズですか?

引き締まった筋肉・ハリのある脂肪も、年齢を重ねるごとに下垂したり、柔らかい質感に変化します。

そうなると、同じサイズでも「支える」ことができる下着選びが重要になってきますね。

「いつもと同じ」と思って、フィットしないサイズを使い続けていると、「はみ肉」をつくってしまったり、お肉の段差や食い込みの原因になったり、下垂のスピードをはやめたり...。

また、補正下着だからといって「小さめ」「きついもの」「苦しいもの」を選ぶことが最適とはいえません。(かえって「お肉の段差」を目立たせてしまうことも!)

大切なのは「今」のからだの状態にあったものを選ぶこと。

下着を購入する前はもちろん、定期的にサイズやフィット感を確かめましょう。

サイズの測り方

トップバスト
カップの下に手を入れ、両手でバストを持ち上げ、腕をしっかり脇につけてトップの位置を床に水平に測る。ただしゆるみのないように注意すること。
アンダーバスト
カップの付け根に、床に対して水平な状態でメジャーをあて一度メジャーをしっかりと締め、その後ゆっくりとメジャーをゆるめ止まった位置を測ってください。
はかり間違いがないよう2〜3回測って確認してください。
バストが大きい方は...
胸が大きい方は重さでバストが下がりトップ位置が下がっている場合があるため、下着をつけずに体を90度傾け、鏡を見ながらメジャーが床から垂直になるように測ります。
ウエスト
胴部の一番細いところの周囲を、床面に対して水平に測ります。
はかり間違いがないよう2〜3回測って確認してください。
ヒップ
腰部の一番太いところの周囲を、床面に対して水平に測ります。
あなたにぴったりのブラジャーサイズをチェック
トップバストとアンダーバストを入力して
[チェック]をクリックしてください。
  • トップバスト cm
  • アンダーバスト cm

あなたのベストサイズは  cm です

サイズ表と選び方
ブラジャー
アンダーバスト(cm) 65 70 75 80 85 90 95 100
トップバストとアンダーバストの差(カップ) Aカップ
約 10cm
トップバスト(cm) 75 80 85 90 95 100 105 110
サイズ A65 A70 A75 A80 A85 A90 A95 A100
Bカップ
約 12.5cm
トップバスト(cm) 78 83 88 93 98 103 108 113
サイズ B65 B70 B75 B80 B85 B90 B95 B100
Cカップ
約 15cm
トップバスト(cm) 80 85 90 95 100 105 110 115
サイズ C65 C70 C75 C80 C85 C90 C95 C100
Dカップ
約 17.5cm
トップバスト(cm) 83 88 93 98 103 108 113 118
サイズ D65 D70 D75 D80 D85 D90 D95 D100
Eカップ
約 20cm
トップバスト(cm) 85 90 95 100 105 110 115 120
サイズ E65 E70 E75 E80 E85 E90 E95 E100
Fカップ
約 22.5cm
トップバスト(cm) 88 93 98 103 108 113 118 123
サイズ F65 F70 F75 F80 F85 F90 F95 F100
Gカップ
約 25cm
トップバスト(cm) 90 95 100 105 110 115 120 125
サイズ G65 G70 G75 G80 G85 G90 G95 G100
カップ表記の場合
「トップバスト」と「アンダーバスト」の差=容量でカップサイズが決まります。
もし、素材やカップの形状、ワイヤーの有無などで、想像していたフィット感とは異なる場合は下記のようなサイズをお試しください。

トップがピッタリなのにアンダーがきついならB75、トップがピッタリなのにアンダーがゆるいならD65、アンダーはピッタリなのにトップが合わないならB70・D70

ボディスーツ・ボディシェイパーの場合
Aカップ 差 約10cm
アンダー
バスト
トップ
バスト
ヒップ
82-90 87-95 92-100 97-105 102-110
S M L LL 3L
65 75 A65S
70 80 A70S A70M
75 85 A75S A75M A75L
80 90 A80M A80L A80LL
85 95 A85L A85LL
90 100 A90L A90LL A90 3L
95 105 A95LL A95 3L
100 110 A100 3L
Bカップ 差 約12.5cm
アンダー
バスト
トップ
バスト
ヒップ
82-90 87-95 92-100 97-105 102-110
S M L LL 3L
65 78 B65S
70 83 B70S B70M
75 88 B75S B75M B75L
80 93 B80M B80L B80LL
85 98 B85L B85LL
90 103 B90L B90LL B90 3L
95 108 B95LL B95 3L
100 113 B100 3L
Cカップ 差 約15cm
アンダー
バスト
トップ
バスト
ヒップ
82-90 87-95 92-100 97-105 102-110
S M L LL 3L
65 80 C65S
70 85 C70S C70M
75 90 C75S C75M C75L
80 95 C80M C80L C80LL
85 100 C85L C85LL
90 105 C90L C90LL C90 3L
95 110 C95LL C95 3L
100 115 C100 3L
Dカップ 差 約17.5cm
アンダー
バスト
トップ
バスト
ヒップ
82-90 87-95 92-100 97-105 102-110
S M L LL 3L
65 83 D65S
70 88 D70S D70M
75 93 D75S D75M D75L
80 98 D80M D80L D80LL
85 103 D85L D85LL
90 108 D90L D90LL D90 3L
95 113 D95LL D95 3L
100 118 D100 3L
Eカップ 差 約20cm
アンダー
バスト
トップ
バスト
ヒップ
82-90 87-95 92-100 97-105 102-110
S M L LL 3L
65 85 E65S
70 90 E70S E70M
75 95 E75S E75M E75L
80 100 E80M E80L E80LL
85 105 E85L E85LL
90 110 E90L E90LL E90 3L
95 115 E95LL E95 3L
100 120 E100 3L
タムラのアンダースライド式カップの場合
バストの大きさや身長、腕の上げ下げなど身体の動きに合わせて、
必要な時にだけカップの下部分が縦横にスライドするタムラのアンダースライド式カップ。
アンダーバストのサイズを基準に、お洋服を選ぶような感覚でサイズ選びが可能です。

アンダースライド式とは

バストのサイズや動きに合わせてカップがスライドする
アンダースライド方式

  • バストの大きさが違う場合 アンダースライドカップが横に伸びて対応
  • 身長の高さが違う場合 アンダースライドカップが縦に伸びて対応

バストの大きさや身長、腕の上げ下げなど身体の動きに合わせて、必要な時にだけカップのした部分が縦横にスライドするので、ワイヤーを使わずバストを美しく見せる位置できちんとキープします。

ボディスーツを選ぶ時、「バストに合わせるとヒップが合わない...」と感じる方にはボディシェイパーとガードル(ショーツガードル)の組み合わせがおすすめです。
セパレートタイプなら、それぞれの寸法に合わせたサイズが選べるので、より身体にフィットします。
ボタンを留めるクロッチタイプが苦手な方にもおすすめ。

ガードル・ショーツガードル
S(58) M(64) L(70) LL(76) 3L(82) 4L(90)
ウエスト(cm) 55〜61 61〜67 67〜73 73〜79 78〜86 86〜94
ヒップ(cm) 79〜89 83〜93 86〜96 89〜99 91〜101 94〜106
ショーツ
S M L LL 3L 4L
ヒップ 82〜90 87〜95 92〜100 97〜105 103〜110 108〜115

ウエストや足ぐりに食い込み・段差が出来ていないかをチェック。
また、ショーツタイプの場合はヒップをすっぽり包み込めるサイズを選ぶことが大切です。

「着たきり」だけではフィットしません

採寸通りのサイズを選んで着用、実はそれだけでは下着のフィッティングは完成しないんです。
着用位置の調整、ストラップの長さ、流れてしまっているお肉を正しい位置へ引き上げ...。
きちんと下着を着用すると、流れていたお肉が正しい位置でキープできたり、食い込みによる段差が解消されます。
下着の中にきちんとお肉をいれこんで正しい位置でキープすれば、採寸サイズと異なるサイズになることも。
お肉が柔らかくなってきた・流れやすくなった、と感じる方は特に注意です。
「お肉をしっかり包んで正しくキープ」ができるサイズ・補正力の下着を選びましょう。

商品到着後7日間以内なら返品・交換OK!